読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりたい職業を探す/憧れの職業がきっと見つかる

「憧れの職業になるには?」を中心に、専門学校・大学・短大への進学を目指す高校生・社会人の方に向けてコラムやニュースを配信しています。

スポーツインストラクターの仕事とは?

フィットネスクラブや体操教室、ジムなど、日本にはスポーツに関するさまざまな施設があります。そのような施設で働いている、「スポーツインストラクター」と呼ばれる職業をご存じでしょうか。スポーツインストラクターは、一般の方でも安全に、そして効果的にスポーツができるように、全面的にサポートする職業のことです。

今回は、このスポーツインストラクターの仕事内容や年収についてご紹介します。

スポーツインストラクターとは

ジムなどのスポーツに関する施設で、お客様のスポーツ自体のサポートをしたり、プログラムを提供したりする職業のことを、スポーツインストラクターと言います。初心者の方をサポートすることもありますが、中にはプロのスポーツ選手に対してアドバイスや指導を行っているスポーツインストラクターも見られます。

スポーツインストラクターの就職先は幅広く、上記で挙げたほかにも、スイミングクラブやヨガスクール、市町村の福祉施設など、さまざまな施設でスポーツインストラクターの方々は働いています。

スポーツインストラクターの仕事内容

スポーツインストラクターは運動のサポートだけでなく、お客様に対して指導やアドバイスをすることも仕事になります。また、お客様の希望を実現できるように、具体的なプログラムを提案することもあります。

お客様がスポーツを楽しむ上で、安全な環境を整えることもスポーツインストラクターの大切な仕事です。例えば、マットなどの道具に不備がないかをチェックしたり、柔らかくてケガをしにくい道具をそろえたりなど、さまざまな方法でお客様の安全を守っています。

ほかにも、お客様がケガをしてしまった時の応急処置、お客様の相談に乗って心のケアをすることなど、スポーツインストラクターは幅広い仕事をこなしています。就職先によって具体的な仕事は異なりますが、基本的にはお客様の希望を実現し、安全を守ることが仕事内容となります。

スポーツインストラクターの年収

スポーツインストラクターの平均年収は、250万円前後とされています。特に年収が高い職業ではありませんが、30代や40代のスポーツインストラクターの中には、年収が400万円を超えている方も見られます。

また、将来的に独立して人気を集めれば、さらに高い年収を期待することもできます。

おわりに

お年寄りが健康のためにスポーツをしたり、一流の選手が世界的な大会で活躍したりするなど、日本は世界的に見ても比較的スポーツへの関心が高い国です。そのため、スポーツインストラクターもさまざまな場所で求められており、社会に貢献しやすい職業と言えます。

ただし、スポーツインストラクターには専門的な知識が求められるため、目指している方は日々努力をして、しっかりと自分を磨き続けることが大切です。